おもしろNBA

NBAのニュースや小ネタなど、面白さをまとめて発信します!

ジェームス・ハーデンのステップバックスリーはルール上問題ない?

ジョーダンのフェイダウェイ、

オラジュワンのドリームシェイク、

シャックのシャックアタック、

アイバーソンアンクルブレイク

 

スーパースターと呼ばれた選手たちは、

それぞれのアイコンとも言える特技でリーグを席巻しました。

 

現役の選手たちでも、

ノビツキーの片足ステップバック、

カーターのダンク、

レブロンチェイスダウンブロック、

カリーのどこからでも打てるスリー、

などなど、まあー色々あります。

 

そんな中、HOUのハーデンもカリーと同じようにスリーで得点を量産してますが、その手法としてステップバックスリーを多用してます。

 

正直、これどうなんですかね??

全部が全部とは言わないまでも、トラベリングにしか見えない。。

 

知ってる方も多いかもしれませんが、国際ルールとは違い、NBAでは「0ステップ」というものが存在します。

これに照らし合わせると、確かにトラベリングではなさそうなんですが。。

個人的にはバスケじゃなくなるような感じがして、

糞ルールだと思ってます。

(何をニコニコ脱法ルールの説明してんだと)

 

ショーの部分もあるから、全部を厳密に判定する必要はないけど、

緩すぎるのは萎えるからやめてほしい。。

 

上記ルールがありつつも、最近殿堂入りしたT-Macや、76ersのエンビードなど、

トラベリングだと感じているNBA関係者もいるようです。

 

ハーデンは3Pシュート時の被ファウル回数で暗にケチつけられた過去があるから、

これでまた規制されたらキレそうだとは思うけどw

 

まあなんにしてもハーデンが今シーズンのMVPなのは間違いないでしょう。

去年もハーデンでよかったと思うんですがねえ。